このページの先頭です
ここから本文です
  • HOME
  • 東日本大震災支援「スマイルジャパンプロジェクト」
魔法のパンツとは、東日本大震災支援「スマイルジャパンプロジェクト」いま、わたしたちにできること。

東日本大震災により失われた多くの尊い命と、ご遺族の皆様に深く追悼の意をささげるとともに、 被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。ビースリー(運営会社 株式会社バリュープランニング)は、復興支援活動として「ビースリースマイルジャパンプロジェクト」を実施。ストレッチパンツを通じて日本中に笑顔を増やし、一日でも早い被災地の復興を願い、支援活動を進めてまいります。


第1回復興義援金寄付のご報告

ビースリー運営会社:株式会社バリュープランニングでは、日本赤十字社を通じ33,300,000円の寄付を行いました。(2011年3月)


義援金(2011年3月度)33,300,000円


 「ビースリースマイルジャパンプロジェクト」復興義援金寄付のご報告

全国180店舗のビースリーショップにて、下記プロジェクトを行いました。


全国ビースリーショップ店頭義援金BOX設置

東日本大震災の支援のため、全国180店舗のB-Threeショップに義援金BOXを設置し、スタッフ及びお客様からの善意を募りました。 皆さまからお寄せいただいた募金総額は、566,821円となりました。ありがとうございました。


ドライフェアでの売上金の一部を義援金に

2011年4月1日~5月11日まで実施しました「ドライフェア」の売上金の一部1,500,000円を寄付いたしました。


ECO+被災地支援キャンペーンを実施

古くなったビースリーパンツを、 1,050円分のお買い物券と300円分の東日本大震災募金クーポンがひとつになった「エコクーポン」とお引換する「エコ+被災地支援キャンペーン」を2011年7月21日~9月30日まで実施。
募金クーポン使用による義援金7,497,000円を寄付いたしました。ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。(パンツ回収本数 28,683本、うちクーポン使用数24,990枚)

その他(個人協力金) 436,179円を含んだ募金総額10,000,000円を、日本赤十字社へ7,000,000円(2011年10月19日付)、国際人道支援団体ジャパンプラットフォームへ3,000,000円(2011年10月20日付)をそれぞれ送付いたしました。これらの義援金は、東日本大震災被災地復興に充てられます。


義援金(2011年11月度)10,000,000円

義援金(2011年3月度+11月度)43,300,000円

わたしたちはこれからも、ストレッチパンツを通じてお客様に喜びを提供していくとともに、引き続き被災地の皆様の支援に尽力してまいります。


2011年11月 株式会社バリュープランニング

代表挨拶

会社概要

当社へのアクセス

ビースリーの研究所

ISO9001、ISO14001、ISO27001認証取得。

Guiness World Record

賢者の選択-Leaders-に弊社代表が紹介されました

PAGE TOP