このページの先頭です
ここから本文です

社会奉仕







 

 

 

 

 



  地域美化活動
0 地域社会との豊かな関係づくりを目指して全社員で地域清掃活動を行っています。










0
 

当社は1994年の創業以来、神戸の街とともに生き、成長をとげて参りました。私たちはこれまでに、この街から、そして地域の方々からいただいた、たくさんの恩恵に感謝し、還元するため、地域社会への貢献活動に取り組んでいます。
2006年1月より始めた、月1回の地域清掃は、周辺住民の方々にも受け入れられ、定着した奉仕活動となりました。この活動では、当社社長をはじめ新入社員まで全社員が、自らの手で街をきれいにすることで、地域社会とのよりよい関係づくりに参加しています。
これからも美しい街づくりに努め、地域社会に根付いた企業づくりを目指して参ります。

 


  市民救命士資格取得
0 地域社会貢献のため、全社員が資格を取得
0
 

神戸市に本社をおく当社は1995年、阪神淡路大震災にて被災し、自然災害の驚異を目の当たりに体験致しました。私たちはこの辛い経験から、日頃の訓練や正しい知識の大切さを知り、社員全員が、財団法人神戸市防災安全公社において「市民救命士」としての所定の知識・技能を修得し、「市民救命士講習修了証」の交付を受けました。社員一人一人が人命救助の大切さを理解し、地域社会の安全に貢献してまいります。


   
   
市民救命士講習修了証 ■市民救命士とは・・・

救急車が到着するまでには、全国平均で約6分かかるといわれます。ですが人間は心臓が停止すると約3分で50%が死に至るため、心疾患により突然心臓が停止した場合、救急車を待っていては命は助かりません。このような事態に適切に対応し、応急処置としてAED(自動体外式除細動器)を使った心肺蘇生ができる知識・訓練をうけた者が市民救命士です。
 

 


  エコキャップ活動
0 回収したペットボトルキャップをリサイクルし、子ども達にワクチンを届ける活動に参加しています。

0
 

バリュープランニングでは、ペットボトルキャップを収集し、NPO法人「Reライフスタイル」を通してリサイクルを実施。再資源として買い取られたキャップの利益は、認定NPO法人「世界の子どもにワクチンを 日本委員会」に寄付されます。その後、世界の子どもたちにワクチンが届けられる仕組みです。
本来ならゴミとなる資源を再利用することで、世界の子どもたちを救うだけでなく、環境保全にも役立っています。

認定NPO法人「世界の子どもにワクチンを 日本委員会」http://www.jcv-jp.org/
NPO法人「Reライフスタイル」http://www.re-lifestyle.com/

 
 

 

 
  社会貢献活動トップページへ戻る  

PAGE TOP