このページの先頭です
ここから本文です

コンプライアンス







 

 

 

 

  ISO9001 認証取得
 


株式会社バリュープランニングでは、国際標準化機構(ISO:中央事務局スイス・ジュネーブ)が定める
国際的な品質マネジメントシステム規格「ISO9001」の認証を、2007年9月19日に取得致しました。
これを機に、今まで以上にお客様に満足していただけるサービス・商品の提供するため、品質マネジメントシステムの適切な運営と、システムの有効性の継続的な改善を行い、お客様の満足を最優先した営業活動を展開してまいります。

 



FM 522453 / ISO 9001


  ■品質理念
「Think outside the box―既成概念にとらわれない」
「当社は、Only.1-No.1-First.1を目指して、全ての女性の望みである「ヘルシーアンドビューティー」をキーワードに新しい価値を創造し、いつまでも愛される「本物」を提供し続けます。」

■品質方針
1.品質に対する「こだわり」を徹底的に追及し、コスト優先ではなく、品質優先を第一義に厳格な品質管理基準を構築し、それに則った商品開発を進めます。
2.「ものづくり発想」=「お客様発想」を基盤とした商品開発の強化に努めます。
3.「コンシューマーファースト」お客様最優先の商品開発、営業活動を行います。
4.社員1人1人が決してぶれない強い心を持って、個人の能力開発、職場の活性化を図り、業務の質の向上に努めます。
5.品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善します。

                2012年4月16日
  株式会社バリュープランニング
      代表取締役 井元 憲生

 

  ISO14001 認証取得
 


株式会社バリュープランニングでは、国際標準化機構(ISO:中央事務局スイス・ジュネーブ)が定める
国際的な環境マネジメントシステム規格「ISO14001」の認証を、2006年9月7日に取得致しました。
これを機に今まで以上に「地球環境に配慮した」事業活動を展開し、循環型社会へ対応した"環境負荷の少ない商品を提供"するとともに、地球環境の保全と経済活動の継続的発展に寄与し、さらに「信頼される企業」づくりをめざしていきます。

 



EMS 508442 / ISO 14001


  ■環境理念
「当社は、本物の価値を創造するメーカーとしてのこだわりを持つ製造小売業の活動が
地球環境に影響を与えていることを認識し、環境保全及び継続的な改善への取り組みを行う。」

■環境方針
1.環境に対する取り組みを「企業の社会的責任」と考え、マネジメントシステムの一環として取り入れ全社的な活動を行う。
2.当社の活動、商品・サービスについて、環境への負荷低減、改善を図り、 併せて汚染を予防する。
3.同時にそれらに係わる環境関連の法律、規制、協定及び社会の要求事項 を明確にし、順守する。
4.当社が行う事業活動の中で、特に以下の項目について優先的に活動し、 環境保全と汚染予防に取り組む。取り組みの中では、利用可能かつ有効な環境技術を活用する。

    (1)環境にやさしい商品企画・開発・拡販
    (2)地域環境の保全(社会への環境保全)
    (3)省資源・省エネルギーの推進
    
                2012年4月16日
  株式会社バリュープランニング
      代表取締役 井元 憲生

 
  ISO27001 認証取得
 


当社は、「衣」を通じてお客様及びお取引先様から信頼を得るとともに、「本物」を提供する企業でありたいと考えています。商品及びサービスを提供する中で多くのお客様からお預かりした情報を含め、すべての情報資産のセキュリティを確保し、お客様及びお取引先様に安全と安心を提供することが社会的責務であり、企業継続につながると考えています。当社は、「情報セキュリティ基本方針」を定め、情報セキュリティに対する基本的な考え方を示すとともに、情報セキュリティの継続的な向上に努めます。

 
a


IS 596366 / ISO 27001


  ■情報セキュリティの定義
「情報セキュリティ」とは、情報資産の「機密性」、「完全性」及び「可用性」を維持することと定義します。

■適用範囲
本基本方針は、役員、従業員(以下、全従業員という)、並びに当社が保有する重要な情報資産すべてに適用します。

■情報セキュリティの目的
当社の情報セキュリティの目的は次の通りとします。
1.適切な情報セキュリティ管理を実施し、情報セキュリティインシデントを未然に防止し、発生ゼロを目指します。

2.情報セキュリティインシデントが発生した場合、迅速に処理し被害の拡大を防止するとともに再発防止を目指します。

■情報セキュリティマネジメントシステムの構築と実施体制
情報セキュリティマネジメントシステムを構築し、情報セキュリティ事務局を設置し、その円滑な推進を図るため推進体制を定め、責任と権限を明確にします。

■情報セキュリティ基本原則
1.情報資産の管理
情報資産は法令・規制・契約上の要求事項及び当社の定める情報セキュリティの規定に従い管理します。

2.監視
情報資産が適切に管理されていることを、継続的に監視します。

3.セキュリティインシデントの対応および事業継続管理
情報セキュリティに関する事故原因を分析し、再発防止策を講じます。 災害や故障などによる事業の中断を最小限に抑え、事業の継続を確保します。

4.教育・訓練
全従業員に対し、必要となる情報セキュリティ教育および訓練を実施し周知します。

5.法律上及び契約上の要求事項の遵守
情報セキュリティに関する法令、規制及び契約上のセキュリティ義務を遵守します。

6.継続的改善
情報セキュリティマネジメントシステムの継続的な改善に取り組みます。

■罰則
本基本方針及び情報セキュリティに関連する規定に違反した場合、就業規則などにより罰則を適用します。
    
                2017年7月21日
  株式会社バリュープランニング
      代表取締役 井元 憲生

 

   
  個人情報保護方針を見る 個人情報の取扱いについて  

 

 
  社会貢献活動トップページへ戻る  


PAGE TOP